私が実際に趣味にしている漫画作成について

私が実際に趣味にしている漫画作成についてお話致します。私は学生の頃から趣味で漫画を作成しています。ただ当時はただ書くのが好きということで書いていたのですが、だんだんその気持ちが変わりこだわりを持つようになりました。それは私の漫画で笑ってもらおうという思いが強くなり、それからという物徹夜の日々が始まりました。決してセンスがあるわけではなかったのですが、一生懸命書いてみました。すると市の人の目に留まりなんと賞をもらうことになりました。もらった理由として何かセンスを感じる所と理由でしたが、いろんな意味ですごく自信になりました。

漫画を描くのが大好きな私でもやはりこれが毎日となるとさすがに苦労の連続でした。正直最初は趣味の範囲で行っていた為、あまり深く考えなかったのですが、今は誰かに見られている感が強く、日々作成に苦労しています。でも好きな時間にやるだけなので、最近はあまり考えないようにしました。趣味はほどほどにっていいますが本当にその通りだと思います。

Copyright 2017 漫画の保管場所について All Rights Reserved.