今は漫画の描き方が学びやすい

今では漫画家になりたいと思って、描き方を学び、技術を高めていこうとする人が増えてきております。私もプロを目指して描き方を練習をしていましたが、私が中学生のころと比べますと漫画の描き方を学ぶことができる本や学校が増えてきていると感じられます。

私が中学生のころは、もう今から10年ほど前の話となるのですが、もう漫画の描き方の本はほとんどなくて、独学で調べることが主となっておりました。インターネットも普及されていた時代でもなかったので、パソコンで調べることもできずに、とにかくいろんな漫画を読みながら真似して描いていたのです。

ペンの使い方も、ボールペンやマジックを使って描く描き方とは違い、持ち方やペンの角度で線の太さが変わったりと、上手に扱えるようになるまで時間がかかりました。今ではそのように、ペンの使い方など説明してくれる本やインターネットのサイトでも載せられるようになっているので、10年前に比べますと本当に技術を高めやすくなってきていると思います。

Copyright 2017 漫画の保管場所について All Rights Reserved.