図書館と漫画の貸出ほ変化

私も昔から図書館でよく本を借りていて、学生時代は、図書館に漫画があればどれほど楽しいだろうと思ったことがありました。小学生用の図書館には、日本の歴史などを漫画で描いていた漫画本というか、漫画書籍がありましたが、それは面白くなく、下手な漫画と歴史の本が組み合わされたような感じの歴史書でした。そのような試みは色々ありますが、なかなか成功しているようには思われません。簡単に言うとつまらないということで、それならば書籍として読んだほうが遥かに参考になりました。ですので図書館で漫画を読むこと自体考えられませんでした。

また漫画本を持って図書館で読むということも、不謹慎というイメージでしたので、ほとんど見たことがありませんでした。しかし最近では、少し古い漫画本ですが、どの図書館でも置いてあり、自然な感じになっていますが、あまり読んでいるような人はいないようで、たぶん借りて行くのでしょうが、やはりまだ漫画本は図書館では主役ではないのでしょう。

Copyright 2017 漫画の保管場所について All Rights Reserved.