おすすめ漫画・許斐剛「テニスの王子様」

現在、20代前半の方なら一度は耳にした事ある「テニプリ」という言葉。許斐剛によるテニス漫画「テニスの王子様」の愛称です。天才テニスプレイヤーである主人公・越前リョーマが青春学園中等部に入学し、様々な強豪校のライバルと競い合うテニス漫画です。

この漫画の何よりの味は「ありえない!」「超展開!」です。一部ではこんなのテニスじゃない、という声も上がっているようですが、テニスプレイヤーが分身、ボールがまっぷたつに割れる等、漫画だからこそ出来る表現はある意味人々を魅了してやまない要素なのでは、と思います。また、出てくるキャラクター達の個性も強く、ルックスも抜群な人が多いため、数多くの女性ファンが付き、バレンタイン企画ではキャラクターに数千個のチョコレートが届くなど全体未聞の伝説を数多く残した漫画でもあります。

本作はミュージカル化もされ、「テニミュ」の愛称で10代?20代の女性ファンの多くを虜にして来ました。漫画界にも様々な革命を起こした本作、読んだ事の無いあなたは是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

Copyright 2017 漫画の保管場所について All Rights Reserved.