漫画は日本の誇れる文化

かつて、池田理代子さんの講演会に出席したことがあります。池田理代子さんと言えば、言うまでもなく名作「ベルサイユのバラ」の作者です。講演会では池田氏の西洋史への知識の深さに感銘しました。また、質問者たちも池田氏の作品を熟読していて、歴史についても実によく勉強していました。中には漫画がきっかけて歴史を学び、自分の世界が広がったとイキイキ語る人もいました。確かに池田氏の漫画には、それだけの魅力があると思います。

日本の漫画は本当にレベルが高く、高尚な文化と言えます。私が子供ときは、漫画なんか読んでいたら頭が悪くなるなどと言われていましたが、もはやそんな考えは時代遅れです。世界では日本の漫画は注目され、「自分はセーラームーンを見て育った」という西洋人の若者を知っています。絵がきれいで色彩も良い登場人物のファッションを、実生活に取り入れている人もいます。今後も良い新人を発掘して名作が生まれてくることを願っています。

Copyright 2017 漫画の保管場所について All Rights Reserved.